オランダ

【Holland Travel Ticket】でオランダ国内をお得に移動しよう!

更新日:

( ゜▽゜)/コンバンハ!マリ姐です。

今回はオランダの交通チケットについてです。

旅行者用のチケットは色々種類があるのですが、その中でも、

私が利用したHolland Travel Ticketについて取り上げたいと思います。

 

Holland Travel Tickt(オランダ・トラベル・チケット)とは

オランダの公共機関が1日乗り放題になるチケットです。

都市間の鉄道はもちろんのこと、トラム、バス、地下鉄でも利用できます。アムステルダムだけでしたら、アムステルダム・トラベル・チケットがありますが、マーストリヒト、ミデルブルグなどの遠方の都市に移動したり、1日で複数都市をはしごして交通費がかかる場合にはこのチケット利用がお得になります。

フローニンゲンはよりお得なチケットがあるので、また後日取り上げます。

 

例えば、今回はデン・ハーグからエンクハイゼンに移動したので、オランダ旅行の強い味方、9292アプリで見てみると・・・

 

片道19.2ユーロ(往復チケットだと多少安いかも?)、さらにホテルからデン・ハーグ・セントラル駅までトラムで往復しています。トラムの1日券が6.5ユーロなので、どれだけ交通費が高くつくことか・・・。

そんな時に、Holland Travel Ticketを利用するとお得!ということになります。

 

ピークとオフピーク

Holland Travel Ticketにはピークオフピークの2種類があります。

ピークは終日利用OKで55ユーロ、オフピーク(平日朝のラッシュ時6:30-9:00を除く)は39ユーロです。

その差、16ユーロで、1ユーロ135円換算だと2,160円。けっこう大きいですよね。なので、私は今回の旅行でオフピークチケットを3回使い、うち2回は土日に使いました。オフピークは週末(土日)だと終日使えるので、朝早く行動したい方は時間を有効活用できますよ。

2,160円×3日で、6,480円!それだけあればフリッツが14回は食べられるわ!

なぜフリッツで換算しとるニャ・・・

ちなみに、どちらも座席クラスは2等で設定されています。

ポイント

・Holland Travel Ticketにはピークとオフピークの2種類ある。

・オフピークチケットは土日だと終日利用が可能。

 

Holland Travel Ticketの購入方法

購入方法も2通りあります。

事前にネットで購入して現地で引き換えする方法、もしくは、NSチケット&サービスデスクまたはNS券売機で購入する方法です。私は2日間ホテル前のトラム駅から使うことがわかっていたので2枚はネットで、1枚は現地購入しました。

 

ネット購入の方法

Discovery Holland.comのサイトからの購入します。

①上のDay Trips & TicketsからHolland Travel Ticketを選択。

②TypeからRegular(ピーク)かOff Peakを選択、Quantityから必要枚数を選択。

③画面に従ってメールアドレスや名前を入力し、決済。

④登録したメールアドレスにメールが届くので、添付されたバウチャーを印刷。

必要枚数分印刷し、バーコード下の数字がそれぞれ異なっているか確認しましょう。

 

⑤バウチャーを現地でチケットと引き換え。

引き換え場所はバウチャーにも書いてありますが、スキポール空港か、アムステルダムセントラル駅のAKO書店です。

私はアムステルダム滞在が旅行の終盤だったので、スキポール空港で引き換えしました。長距離フライトで疲れているからといってここで引き換えを忘れてしまうと後々もったいないことになるので、注意しましょう。

スキポール駅のAKO書店は三か所あり、私は上のイラストの真ん中にある、スキポール駅のところで引き換えしました。

AKOの看板がでかでかとでているので、すぐ見つかります。

お店の人に、今日から使うの?って聞かれた後、簡単に説明してくれました。特に日付は入っていません。有効期限は年末になっていますね。滞在中に使えば問題ないです。

イラストが描かれた可愛いチケットだニャ

気に入ったので、中の人は部屋の壁に貼ってるよ。

日付が入っていませんので、複数枚購入する時は、その日に使う分だけ持っていた方がいいかもしれませんね。もしくはペンで日付を書いてわかりやすくしておくといいかも

 

NS券売機での購入方法

券売機はタッチパネル左下の言語を英語にしてからやればそんなに難しくありません。

Other Products>Day Ticketsと進み、ピークかオフピークか選ぶだけです。

ちなみにオランダの券売機はどういうわけかいまだにお札が使えません。小銭かカードだけです。サービスデスクではお札が使えますが、時間帯によっては並びますので、券売機でクレジットカード決済の方が楽ですね。

クレジットカード決済ではPINコード入力があるので、旅行前に確認しておきましょう。

中の人は、ユーロ札が余ってしょうがないらしい。
ユーロ安だからって両替しすぎニャ。ほとんど現金は使わないのにニャ。

しかも滞在中にユーロがさらに下落したので、現地の支払いはほぼクレジットカードで済ませ、おそらく10万円近く現金が残っているというwしばらく眠らせることになりそうです・・・(;^ω^)

両替は計画的にニャ

 

こっちは券売機で購入する他のチケットと台紙は一緒。日付が入っているところが、引き換え券との違いですね。

あとは通常のチケットの様に、交通機関で乗り降りする時、機械にかざして使うだけです。

 

Holland Travel Ticketまとめ

どうしてもいろんな街を行こうとすると交通費がかかるものですが、お得なチケットはあります。賢く利用して、オランダを旅しましょう!

そして浮いたお金でフリッツを食べるのよ。

だからなぜフリッツ換算なのニャ・・・

 



↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-オランダ
-,

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2018 All Rights Reserved.