オランダ 観光

価格破壊の観光チケット⁉お得にフローニンゲンを旅しよう!

更新日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

オランダ旅行では、街をいくつも見ようとするとどうしても移動費がかかります。そんな中、アムステルダムよりはるか北にある街、フローニンゲンに行くのにお得な方法があるのです。

フローニンゲンとは?

オランダ北部、フローニンゲン州にある商工業の都市。13世紀にはすでに商業都市として栄えていたそうです。旧市街はアムステルダムのように運河で囲まれており、間口の狭い家々が並んでいます。

マリ姐の大好きな大航海時代的には、西インド会社(WIC)の支社があった街として重要です。また、タスマニア、ニュージーランド、フィジーを発見したタスマンがこの街の出身です。

私がプレイしていた大航海時代オンラインでも登場した街でして、チャットでは「風呂人間」と打っていたのが懐かしい思い出。

最近だとサッカーの堂安選手FCフローニンゲンに所属しているので、スポーツニュースとかで聞いたことがあるかもしれません。

西インド会社に関係する街なので、私はずっと行きたいと思っていました。それでも3回目にしてやっと来たのは、遠いからです。往復で4-5時間とられてしまう・・・なので、2週間旅行の時に行くことになりました。

ゲームではアムスから1分でフローニンゲンに行けたけどね。
リアルでは今も昔も遠いのニャ

フローニンゲンは観光地としてはマニアックですし、どこも日本語には対応していません。ネット上の情報も日本語ではほとんどなくて、私もとりあえず行ってみようという感じでした。フローニンゲン大学があるからか、若者が多かった印象です。レポはこれから書きますが、少しでも興味をもってくれたらうれしいです。

レポが遅いのは、日本語の資料がほぼないからですw
訳すのが億劫なのニャ

 

驚くべき価格のチケットが存在する。

オランダの電車移動はHolland Travel Ticketがお得と紹介したことがありますが、discover holland.comではフローニンゲンに行くもっとお得なチケットがあり、私はたまたま見つけました。

オランダ国内の駅からフローニンゲンへの電車(日帰り往復)、地図、マルティーニの塔への入場料込みで19ユーロという、ものすごく安い観光チケットが存在します!

ちなみに通常はアムステルダムからの片道で26.5ユーロよ。
価格破壊ニャ!!Σ(・□・;)

私は最初、あまりにも安いので、記載ミスではないかと疑いました。Holland Travel Ticketを買うより断然安いですよ(あっち値上げしましたし)。これを知ってると知らないとではえらい違いですよね!

Holland Travel Ticketと同様で、平日は電車の利用時間が午前9時以降となっています。私が利用した時は、2018年内の期間限定と書かれていた気がしますが、期間を延長したみたいですね。

払い戻し不可だから、絶対に行くと決めて買わないといけないわね。

 

フローニンゲンの観光チケット購入方法

それでは、購入方法から注意点まで説明していきます!

①discover holland.comからチケットを購入する。

まずはトップページのDay Trips & TicketsのからMore day trips へ。

Groningen : The Panoramic Provinceを選ぶ。

青いタブで駅名を選ぶと大体の所要時間が表示されます(5駅しか選べませんが、チケットはオランダ国内どの駅からでも利用可能)。私はロッテルダムから向かいましたが、片道2時間50分でした。

そんなに電車に乗ってたっけ?
車内はWi-Fiが充実してたから、退屈しなかったニャ

人数を選んだら決済へ進みます。メールアドレスにチケットが送られてくるので、メールアドレスはよく確認して下さい。

 

②チケットをダウンロード&印刷!

購入したらメールが届きますので、Download train ticketのリンクを押します。

NSのページに飛ぶので、バウチャーコードが入っていることを確認して、Redeemボタンを押す。そして電車のチケットをダウンロード&印刷します。

また、忘れてはいけないのが、メールに添付されているマルティーニ塔のチケット。観光案内所で交換するので、これも印刷しなければなりません。私は見落としていて、現地でこのメールを指定されたメールアドレス宛に転送する羽目になりました。

電車のチケットと塔のチケットは別なのね。
注意なのニャ!!

 

③フローニンゲンへ向かう

印刷したバウチャーを持ってフローニンゲンへ向かいます。ロッテルダムからは乗り換えなしで行けます♪バウチャーにはQRコードが記載してあって、本来カードなどをかざすところに、しっかり押し付けて改札を通ります。かざしただけでは認識してくれません。かざしても通れないんで、「あれ?あれ?」と困っていたら、通りすがりの人がやってくれました。いい人だった~(*´∀`*)

電車の時刻は、オランダの便利アプリ9292をスマホにインストールして、調べましょう。

車内でチケット点検されることがたまにありますが、バウチャー見せればOKです。フローニンゲン駅では改札なかった気がします(うろ覚え)

 

④観光案内所でバウチャーを交換する。

フローニンゲンの観光案内所(VVV)は街の真ん中にあります。マップを引き換えるんだから、駅にあってくれればいいのにと思わなくもない。たどり着く頃にはある程度歩いて観光してしまっていたので。

このザ・ダッチデザインな建物が観光案内所です。古い建物がある中で、思いっきり浮いているからすぐわかる。奥にあるレジのところでメールに添付されていたバウチャーを渡して、マップとマルティーニ塔のチケットを受け取ります。

入場チケットはコインでした。

マルティーニ塔は観光案内所でてすぐの所です。写真に写っている入口から入ります。裏に教会があって、そこの入口とは別ですので、注意。

塔へのぼる階段の前に改札があって、コインを入れると扉があく仕組みになっていました。塔の様子はまたレポします。

 

遠いけど、安く行ける!

というわけで、フローニンゲンにお安く行く方法でした。本当にお得なチケットですよね。なかなか交通費がかかるオランダ旅行ですが、このような観光チケットを利用して、日帰り遠出をしてみるのもよいかと思います。

以上、マリ姐でした!

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-オランダ, 観光

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2019 All Rights Reserved.