オーストラリア

チョコレート好きは行くしかない!スイーツ天国【サン・チュロ】

マリ姐
( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

今日は私がパースに行ったら是非行きたいと思っていたスイーツのお店をご紹介します。

チョコとチュロスのお店!

スペインのドーナツであるチュロスと、本格的なチョコレートが味わえるお店です。

オーストラリア国内にたくさん店舗がありまして、パースにも複数店舗ありますが、行きやすいのはノースブリッジフリーマントルの店舗でしょうか。

今回私が訪れたのは、フリーマントルの店舗です。

マリ姐がホットチョコレートにハマっていると以前お伝えしておりますが、ここはチョコレートドリンクの種類がハンパないです!行く前からHPのメニューを見ては何を注文しようか考えていました。

マリ姐
パソコン見ながらニヤニヤして気持ち悪いってマリ姐ママに言われたわ。
マリねこ
どんだけニヤニヤしてたのかニャ

 

店内の様子

店内がスペインらしさ全開でとってもおしゃれ!他の店舗の内装も見てみたい~

スペインらしいタイル!

スペインといえば太陽。オレンジ色のイメージ!

マリ姐
さ~食べるわよ~!
マリねこ
ワクワクなのニャ!

 

濃厚なチョコレートを味わう!

マリ姐
きたよ~(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
マリねこ
美味しそうだニャ!(o^-')b グッ!

今回、CHURROS FOR ONE(10ドル)という、チュロスにフォンデュ1種類がつくメニューにしました。

チョイスしたフォンデュはGOLD CHOCOLATE FONDUE

パースといえばゴールドラッシュですからねぇ。これを頼まないと!と思いまして。

オーストラリアとゴールド

オーストラリアでは1850年代から1900年代初頭にかけて米国のカリフォルニアに続く形でゴールドラッシュが起きた。パースはゴールドラッシュと囚人が造った街と言われている。パースには記念金貨などを鋳造するパース造幣局があり、観光スポットとなっている。

マリ姐
他にもミルクチョコ、ダークチョコ、ルビーチョコ、ホワイトチョコなどがあるよ。
マリねこ
ビーガンチョコもカラメルなどもあるニャ!

チュロスはこぶりで軽めだったので、あっという間に食べられました。チョコレートフォンデュが濃厚~甘いもの好きにはたまりません!

DROP & CHOC(8ドル)

ホットチョコレートの上に網目状のチョコレートが置いてあって、熱で溶けて上のチョコアイスがボトン!と落ちる・・・というアトラクション的要素のあるメニュー。

だと思っていたのですが・・・

マリ姐
ボトンと落ちんかったwww
マリねこ
めっちゃゆるやかに落ちたニャ

想像してたのと違うwww

しかも、アイスだからホットチョコレートに入ったらぬるくなっちゃうし(^▽^;) 美味しいからいいけどさ~。

他にもSnack Packsという、紙パックにチュロスを短く切ったものとフルーツにチョコレートソースをかけたような持ち帰りメニューもあります。

 

行きやすい店舗

パース観光の際に訪れやすい2店舗を紹介します。

【ノースブリッジ】

ノースブリッジの店舗はダブルツリーバイヒルトンのすぐ近くです。

 

【フリーマントル】

フリーマントルの店舗は駅からフリーマントルマーケットに向かう途中にあります。

マリ姐
オーストラリアに行ったら、濃厚で美味しいチョコレートに癒されてね!

以上、マリ姐でした!

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-オーストラリア,

© 2020 マリ姐は旅をする