SPGアメックス オランダ ホテル マリオット

【ルネッサンス・アムステルダム・ホテル】宿泊レポ:アムスのホテルは高いんです。

更新日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

まだまだオランダについて書くことはありますが、ホテルの宿泊レポだけ終わらせてしまおうと思います。

今回私がアムステルダムの宿泊で選んだホテルは・・・

ルネッサンス・アムステルダム・ホテル

今回泊まったホテルの中では一番ランクの高い、カテゴリー8のマリオットホテルです。

この日は土曜日だからなのか、最低金額が367ユーロ。当時のレートで5万円弱。とても簡単に宿泊できる金額ではありません。というわけで、この2日間は完全ポイント宿泊です。SPGアメックスを入会時にもらったポイントと、購入しておいたスターポイントを使いました。ポイント単価を計算した結果、ここで使うのがベストだと判断しました。だいぶお得に使えたと思います。

アムステルダムには他にもマリオット系列のホテルがあります。アムステルダム・マリオット・ホテルは前回宿泊した場所と近かったので違う立地がよくて却下。モクシー・アムステルダム・ハウトハーヴェンスは新しいし手頃だけれど、海沿いの立地が微妙過ぎて却下したのでした。

ルネッサンスの宿泊はルネッサンス・リゾート・ナルトに続き2度目です(当時はまだマリオット会員ではなかった)。私の印象ではファミリー向けホテルという感じでしたが、ここはどうでしょうか。

 

アクセス

アムステルダムセントラル駅から徒歩5分。トランクで移動するのにそこまで苦ではない距離。ダム広場へは徒歩10分。近くにアルバートハイン(スーパー)があって買い物しやすい。この立地が宿泊の決め手となりました。

ホテルに到着したのがお昼前だったので、荷物を預けてラウンジで一休みした後、私は観光へ。客層を見たところやはりファミリーが多い。人がひっきりなしにやってきて、常に受付は忙しい様子。ロビーはラグジュアリー感がありました(写真なし)。受付は・・・前のホテルと比べると説明があまりに少なかったですね。忙しいのはわかるんですが。

 

ラウンジの様子

ラウンジは2階。ロビーから階段でそのまま行くことができます。

見てわかる通り、使用後感がすごい。常駐のスタッフがいないのか、たくさんの飲み終わった容器が乱雑に置いてある感じ。あと、フードはなかったんじゃないかな。この時点で、デン・ハーグ、ロッテルダムのマリオットの方がよかったなぁと感じました。

 

 

    

なんで扇風機があるの?
空気の循環が目的じゃないかニャ?

この時点ではがらんとしてますが、カクテルタイムは人でいっぱいになり、戦場と化します。フードがすぐになくなり、補充するスタッフは大変そうでした。大量のドーナツを持って勧めてくれた女性スタッフはとても感じがよかったです。

若い人達もラウンジに来るので、あまり落ち着いて過ごせないというのが正直なところ。食べたらさっさと部屋に戻りました。

フードは美味しくいただきました♪カクテルタイムが始まった時は席を確保するのが大変です。開始時間より、遅めに行った方がいいのかも。

日曜日の朝はラウンジに行っても朝食が用意されておらず、1階のレストランに行ったら部屋番号聞かれてフツーに通されました。月曜日にここに来たらラウンジに行ってねと言われた。受付の時に何も言われてませんけど・・・w

 

  

しかし、レストランの方が席に余裕があって、食事の種類も豊富。結果、レストランとラウンジ、両方の朝食がいただけたのでラッキーでした。

やはりサーモンは美味しい!
酵素を摂るためにパイナップル食べるニャ!

そしてこちらはラウンジでの朝食。並んでいるものは前のホテルのラウンジとほぼ同じ。食べるものがワンパターンで似たり寄ったりの写真でスマソ(;´Д`)

 

お部屋の様子

私がアサインされたのは、5階。でもラウンジが2階にあることから、いいお部屋は低層階にあるのかも。

ホテルサイトに載っているお部屋の写真と合致するものがないので、アップグレードしてくれたのかわかりません。十分広い部屋だったので、私は満足でした。踊れるくらいの余裕がある。踊らないけど。

ここに買った土産物を並べて整理してました。そういえばコーヒーマシンはありませんでした。

窓を開けるこんな感じ。外周のお部屋の方が景色はよさそうですね。

見てわかる通り、中庭(といっていいのか?)をぐるっと囲む構造になっています。エレベーターは1か所に集中しているため、アサインされたお部屋によってはエレベーターまでけっこう歩きます。

水回りは標準。シャワーブースはなし。

アメニティはTOKYO MILK。トウキョウだけど、日本のメーカーではない。でも可愛いですね。

 

ルネッサンス・アムステルダム・ホテルまとめ

宿泊客が多いせいか、説明が不十分で思うところがありました。ネットの評価がすべてとは言いませんが、Booking.comではデン・ハーグとロッテルダムの方が評価が上でしたね。私も同意見です。

あと、一人旅で客層がファミリー層のホテルに来てはいけないということを学びました。一人は浮きますw

そんなわけで、アムステルダムはホテルが高すぎですね。高いからこそ期待し過ぎたのがいけなかったのかもしれません。(ポイント宿泊ですけど)

今年10月にはルネッサンス・アムステルダム・スキポール・エアポート・ホテルが開業するようです。なんでここに?という場所だったので、利用する機会はなさそう。新しいホテルは気になりますけどね。

というわけで、宿泊レポでした。

ibisでさえ1泊3万だったよね。
なんでアムスはホテルが高いのニャ!

 

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-SPGアメックス, オランダ, ホテル, マリオット

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2018 All Rights Reserved.