ANA オーストラリア ヒルトン マリオット

秋旅行の行き先決定!やっぱり聖地巡礼!!

更新日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

さて、9月に取得する夏休みの行き先が決まりましたよ!というお話。

私の視線は南に向いている。

ヨーロッパ好きな私ではございますが、今回選んだのは9月からANAが就航するオーストラリアはパース!!

オーストラリア第四の都市で、「世界で最も美しい街」と言われています。

ん?パースはSFC修行で行こうとか言ってなかったっけ?
中の人が我慢できなかったのニャ

あらかじめ購入してた地球の歩き方を読んでいたら、パース近郊のフリーマントルという街に、西オーストラリア難破船博物館があって、そこにランダ東インド会社の難破船のお宝が飾ってあると知ったら、

行くしかないでしょ!!!

あーそれは仕方ないわ。
中の人の趣味、ドンピシャの博物館だニャ

 

9月のパース基本情報φ(`д´)

9月のオーストラリアは春ですが、パースは年間を通して気温が高いようです。9月の平均気温は20度前後。最高気温は30度を超えることもあるようですが、比較的過ごしやすい時期なのでは、と思います。

真夏にあたる1・2月は平均気温30度、45度を超える日もあるみたいよ。
干乾びてしまうニャ(;´Д`)

ちょうど9月の西オーストラリアはワイルドフラワーの最盛期。日本ではあまり見られない形の花がたくさん見られそうです。キングスパークではワイルドフラワーフェスティバルの真っ最中のはず。

素敵な写真がいっぱい撮れそうですね。新調したiPod touchが活躍しそう!

 

飛行機は?

ANA直行便は乗らないのよ。
なんでニャ!せっかく就航するのにニャ!

実はANA直行便の特典航空券のビジネスクラスも空きがあったのですが、出発がお昼。6日という日数を考えると寝ている時間帯を移動に充てたい為、仕事帰りの羽田夜出発の便を選ぶことにしました。ビジネスクラスは来年までお預けです。

航空会社はシンガポール航空とANAの半分半分って感じかな。もたもたしてたら、羽田➡シンガポール➡パース便がなくなっていて、羽田➡関空➡シンガポール➡パースになってしまったぜぃ。。。。2回乗り継ぎは初めてだなぁ(;^ω^)

さっさと航空券押さえておかないからよ。。
まさかの国内線乗り継ぎかニャ

到着は現地時間の13時前後なので、初日も半日使えますね。

 

ホテルは?

マリオット系列はウエスティン、アロフト、フォーポイントバイシェラトン、ヒルトン系列はヒルトン、ダブルツリーとありまして、ダブルツリー2泊、フォーポイントバイシェラトン2泊することにしました。

ちょうどヒルトンはアジア・オセアニアのセールをやっているのよね!
ナイスタイミングだニャ!

予約をするのが遅かったので、ダブルツリーは2泊しか割引料金が選べなかったんです。でももう1つのヒルトンは割引料金があるものの年季が入ってるらしくて、それだったらマリオットの泊ったことない種類のホテルがいいなぁと思い、徒歩圏内のフォーポイントバイシェラトンにしました。

ウエスティンはSPGアメックスの更新時の無料宿泊(5万ポイント)を使うにはもったいないポイント数(3万ポイント)だったので、今回は使わず。でも払うとなるとそれなりのお値段なので、今回は選ばず。来年に備えてできるだけ出費は抑えたいのです。

ホテルの種類が多いと楽しいわね!
もうすぐリッツカールトンもできるらしいニャ!

 

観光は?

砂漠に立つ奇岩群ピナクルズ

日帰りで行ける観光地として有名だそうです。ANAのパース就航のCMにもでてきたな~。ここはツアーで行こうかと思っています。

そしてフェリーでいけるロットネスト島

ここは必須ね。なぜなら大航海時代スポットだからね!
行かないという選択肢がないニャ!

ロットネスト島では世界一幸せな動物クオッカに会うことができます。

かわいい~(⁎˃ᴗ˂⁎)
にんまりしてしまうニャ!(ღ*ˇᴗˇ*)。o♡

ロットネスト島でしか見られない人懐っこい野生動物です。正式名称はクオッカワラビーなので、カンガルーの仲間です。ピカチュウのモデルになったとか?

保護動物なので、おさわりは厳禁ですが、人に対する警戒心がないそうなので、どんどん近づいてきてくれるみたいですよ。

ロットネスト島へはツアーで行くか個人手配で行くか悩んでます。もうちょっと調べる必要がありますね。

 

というわけで、

海外旅行に行く時はいつも余裕をもって手配をするのですが、三週間切ってるのって初めてじゃないかな・・・とにかく、これから調べまくります!

まだ北欧旅行も1日めしかレポ終わってないのにねー
いつものことニャ

北欧旅行レポは小出しでやっていきますので、よろしくです!

以上、マリ姐でした!

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-ANA, オーストラリア, ヒルトン, マリオット

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2019 All Rights Reserved.