オランダ 美術館・博物館

無料で芸術鑑賞♪空港内の美術館【アムステルダム国立美術館スキポール別館】

マリ姐
( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

コロナウイルスのせいで、今年はヨーロッパには行けそうにありません。悲しみ。。。

でもいつかまた行けるその日の為に。情報を発信していきたいと思います!

さて、ずっと振られていた美術館に行けたよ~というお話。

スキポール空港の隠れ芸術スポット

オランダ、スキポール空港

広いし、お店はいっぱいあるし、いくらでも時間潰せる。マリ姐の大好きな場所です。

マリ姐
いつも出発の3時間以上前に行くのよね。
マリねこ
でもあっという間に時間が経ってしまうニャ

そんなスキポール空港ですが、実はここに美術館があるのを知っていますでしょうか。

私は知ってはいたものの、改装やらで振られ続けること3回。4回目でようやく入ることができました。

アムステルダム国立美術館のミュージアムショップフェルメールやゴッホなどのグッズ、オランダらしいお土産を買うことができます。

その中に・・・

マリ姐
アムステルダム国立美術館スキポール別館。無料で入れる美術館があるのよ~!
マリねこ
行かない手はないニャ!

アムステルダム国立美術館に所蔵されている作品の一部をここで見ることができます。

 

展示作品を紹介!

内容は定期的に変わると思われます。2020年1月現在の展示品を紹介しますね。

マリ姐
ふぉぉぉおおお!!いきなり帆船絵画のタイル!!!
マリねこ
中の人のテンション、爆上がりだニャ!!

オランダ黄金時代を象徴するようなタイルですね!

マリ姐
お嬢様と羊飼いの肖像画?対になってるのかしら。
マリねこ
光沢のあるドレスが可愛いニャ~

羊も可愛らしく描かれていますね。肖像画は豊かさの象徴ですから、これもまさしくオランダ黄金時代の絵画。

そしてこの迫力のある帆船絵画のタイル・・・いつまでも見ていられます。

空港に人は多いですが、あまり知られていないのか、ここを訪れる人は少ないようです。静かで落ち着く。

小さい作品ではありますが、さりげなくレンブラントを展示してあるあたり、さすがオランダですね。

マリ姐
これは何回か見たことあるような・・・
マリねこ
本館の方で見たと思うのニャ

マリ姐
解説はポケトークを使って見てみたよ。
マリねこ
ピント合わせるのが難しいけど、慣れれば大丈夫ニャ!

日本語が若干おかしいですが、理解はできるので問題なし。ポケトークによって、英語の解説を読む労力がなくなったので、だいぶ楽になりましたね。

 

美術館の場所をチェック!

アムステルダム国立美術館スキポール別館の場所は、EゲートとFゲートの間です。

乗る飛行機によっては美術館とゲートまでの距離がだいぶあると思います。Bとかだいぶ遠いですね・・・w

マリ姐
スキポール空港は本当に広いので、美術館に行きたいのであれば、時間に余裕をもってね。
マリねこ
また今度オランダ行く時には絶対に立ち寄るニャ!

フライングブルーのマイルを使ってKLMのビジネスクラスでオランダ旅行を!!という夢はまだ継続中です。

以上、マリ姐でした!

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-オランダ, 美術館・博物館

© 2020 マリ姐は旅をする