イタリア 観光 買い物

フィレンツェ中央市場は気軽に通える食の天国♪

更新日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

世間は年末年始休暇ですか?うちの仕事は365日シフト制なので、関係ありません。

例年通りだと年末年始はヒマで出勤しただけでお金がもらえるボーナス期間ですが、これだけ人数が減ってると期待はできません。

職場はこんなだし、株価はあいかわらずだし。。。
なかなか渋い年末だニャ

 

フィレンツェ街歩きの続きです!

 

食事にもお土産探しにも便利なフィレンツェ中央市場

フィレンツェに到着した日、一通り街歩きを終えて、夕飯を食べることに。そこまでお腹が空いてなかったので、中央市場でパパっと食べることにしました。

中央市場の周辺は怪してな露店がいっぱい並んでいます。たまに日本語で話しかけてくる輩がいて、ちょっと面倒くさい。

中央市場はフィレンツェ中央駅からも宿泊したホテルからも近い場所にあります。市場は朝早くからやっていて、あさイチだと人も少な目でゆっくりお買い物ができます。

【Hotel Mario's宿泊レポ】観光にも移動にも食事にも便利なホテル

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。 東京駅の京葉線に続くエスカレーター付近に「エスカレーターで歩いてはいけない」という注意喚起の掲示ができたんですが、それが尋常じゃないくらいの主張で、ちょっとひき ...

1階が市場で、2階がフードコートです。イタリアのレストランでおひとり様はけっこう浮く。。前回ひとりで色んなレストラン行きましたけど、見渡す限りひとりなの私だけでしたよねwwなかなか心臓が鍛えられました。

レストランを楽しみたいなら、複数で行った方がいいわね。
色々注文してシェアできるしニャ

そんなわけで、気軽に食事がとれるフードコートは大変ありがたいです。あと、イタリアのレストランは夜7時台に夜営業を始める店が多いんですが、ここは10:00-24:00が営業時間なので、早めにご飯食べて寝たいって人にも使えると思います。

フードコートの前に、1階の市場について少し。市場は朝の8時台から営業していて、あさイチ行動が好きな私は前回けっこう通いました。歩いてるだけで楽しいし、買い物できるし、朝ごはんもとれるし。

私が行ったことのある有名店を2つ紹介します。

※前回と今回の写真が混在しています。ご了承下さいませ。

ローマのフードコートの様子はこちら

ショック!ローマでクレジットカードを無くす。。

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。 さて、ローマからフィレンツェへ!しかしその前にハプニングがありました。。。 テルミニ駅内のフードコートに行ってみる。 ヴァチカン美術館を楽しんだ翌日。イタロ(高 ...

 

イタリア食材をお土産にするならクリスティーナ

2016年の様子

中央市場1階の食材店クリスティーナは、イタリア食材を買うのに便利です。乾燥ポルチーニ、乾燥トマト、チーズ、トリュフ商品、スパイス、バルサミコ酢、オリーブオイル、パスタなどなんでも揃っています。日本人女性が店員として働いているので、買い物しやすい。この方がまたオススメ上手なんだなぁ。日本語で何でも聞けるって助かりますよね。チーズは真空パックにしてくれます。

小分けパッケージの商品をたくさん用意してあるから、バラマキにもよいね。
チーズやトマトは試食させてくれたニャ

乾燥トマトは味が濃厚で美味しいです。自宅でオリーブオイルに漬けて、おつまみにしたり、サラダや(市販の)ピザにのせたりして食べました。ポルチーニはパスタやリゾット作る時に使いました。

アーモイタリアで、€50以上の買い物すると5%引きになる割引券があります。クレジットカードは一定金額を超えたら使えます(€20以上だった気がする)

また、他にも日本人の方が働いているお店があって、そこは購入品をヤマト運輸で送ってもらえるようでした。日本人はお土産にお金使いますからね。いいお客さんですよね。

今回はヴェネチアもあるからおさえたけど、一体いくら落としたのか。。
食べ物に妥協はしないのニャ

 

ランプレドットの名店:ダ・ネルボーネ(Da Nerbone)

朝一なら余裕で食べられます!

フィレンツェの伝統料理、ランプレドットが食べられる人気店。

昼間は大混雑するらしいですが、あさイチなら余裕ですぐ買えます!お店の前にはイートインスペースもありますよ。

ランプレドットとは

牛の第4胃をメインに、トマト、パセリ、セロリなどを煮込んだもの。そのまま皿盛りで食べたり、パニーノに挟んで食べるのが一般的。

最近は日本でトリッパ(牛の第2胃)をだすお店があるわね。
下処理が大変だからまだ少ないけどニャ

サルサヴェルデがめっちゃ辛い。けど美味しい。

日本で紹介された記事が掲示されてました。その頃よりも値上げしてましたね。

サルサヴェルデがすごく辛くて、唇がしびれるほどでした。でもホルモンのクセもなく、美味しいから止まらなかった。今回は食べられなかったけど、次回はまた絶対行こうと思っています。

やめられない♪止まらない♪
あとを引く美味しさニャ

 

フードコートで食い倒れ!

中央市場の2階は500席ある広々としたフードコートです。イタリア中のグルメをここで楽しむことができます。

天井が高くて、開放感があるわね。
お店がたくさんあるニャ!

料理教室のスペースやイータリーもあります。テレビでサッカーを見ながらワインや食を楽しむ、イタリアらしい光景を見ることができます。

肉は選んだらその場で焼いてくれます。

パニーノ美味しそう!

スイーツもあり。

美味しいものがたくさんで、どれにすればいいか迷ってしまうのがまた楽しい。これだけお店があれば、毎日来ても違うものが食べられるので、飽きないと思います。値段に関してはそこまで安いとは思いませんでしたが、高いとも思わない。フツーだと思います。

こちらはローマのフードコートにもあったトリュフ専門店。前菜やパスタを注文すると・・・

たっぷりトリュフをかけてくれます!フードコートでトリュフメニューが食べられるなんて日本にはなかなかないですよねー。

他にもバール、カフェ、アランチーニのお店、パスタなど。たくさんお店があるよ!
胃が複数あればもっとたべられたのにニャ。

食欲ないときは前菜の盛り合わせだけ食べてもいいと思います。あ~チーズが美味しい・・・味付けはシンプルなのに、美味しい・・・バルサミコ酢とオリーブオイルが違うのかなぁ。

パニーノは温めるか聞いてくれますよ。あ~全店舗制覇したい。まだまだ食べたいものがたくさんある。

肉の塊を食べたいわ!
また来るしかないのニャ!

というわけで、便利なフィレンツェのフードコートについてでした。中央市場に近いホテルをおさせておいて正解♪

以上、マリ姐でした!

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-イタリア, 観光, 買い物,

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2019 All Rights Reserved.