イタリア 観光

フィレンツェの中心地でひとやすみ【カフェ・ジッリ】

更新日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

バレンタインにいつものから揚げ定食のお店にランチ行ったら、イベントやってまして。ガラガラを引いたら定食1回分無料券が当たりました。最近ろくなことがなかったけど、ようやく運が向いてきたのか・・・?

これが不幸が終わるサインだと信じたい。
今度はいいことが続くといんだけどニャ~

さて、フィレンツェの中心でお茶をしたときのお話ですよ~↓

フィレンツェの老舗、カフェ・ジッリ(Cafe GiLLi)

メディチ・リッカルディ宮殿を見学した私達。ちょっと休みたいということで、お茶をすることに。私がチョイスしたお店はこちら。

1733年創業の老舗、カフェ・ジッリ。レプブリカ(共和国)広場に面したカフェです。以前、一人旅の時にカプチーノを飲んだのですが、美味しかったのでまた来てみました。立ち飲み、店内、テラス席とありますが、いい季節なので、テラス席へ。

店内も老舗!って感じで雰囲気がいいのよ~
優雅に過ごせるニャ

店員さんが後片付けしてる所に座りました。

座ると+€3+サービス料がつくので、高くなりますけど、休むのが目的なので、いいのです!屋根付きなので、陽射しは気になりません。テラス席の目の前には・・・

共和国広場があり、メリーゴーランドを眺めながら過ごせます。この時は色々改修中で、眺めがイマイチでしたが。後ろにあるのは1865年にイタリア共和国首都がフィレンツェになったことを記念して建造された凱旋門。その周りにはアップルストアとかがあったはず。

母に「カフェ・ジッリにいるよー」とLINEを送ったら、「リナシェンテの近くの?」と即レスでした。来たことあるらしい。たぶん、フィレンツェ近郊で料理修行をしていた弟に会いに行った時でしょう。

中の人も行きたかったのに、置いていかれたのよ。
その時はカレンダー通りの仕事に就いていたから仕方ないニャ

というわけで、凱旋門の正面にはリナシェンテがあります。高級品ばかりを扱う小さなデパートです。ローマもフィレンツェも入っては見ましたが、高級ブランドにはそんな買うものはなく・・・でもここの上層階に見晴らしのいいカフェがあるらしいので、そこはいつか行ってみたいですね。

美味しいティラミス♪

私が選んだティラミスとカプチーノ。オリジナルの食器がいいですね~。ティラミスは好みのやわらかさで、ボリュームもあって満足!

美味しい~!おかわりっっ!!
また体重が増えるニャ!

インパクト大!

こちらは叔母が選んだタルトタタン。りんごずっしり~!これはうちの母も好きなやつ。

給仕してくれたおじ様も雰囲気ある方でいい感じでした。忙しそうだったけど。

毎日ひっきりなしに電話とっていた数日前がウソのよう・・・あ~戻りたくないと思いながらのんびりした時間を時間を過ごしておりました。しかし、つくづく柵が残念過ぎる。

上の方だけを見れば無問題。
また来ればいいニャ~

数年前に一人旅したときの写真

ちなみに、柵がないときはこんな感じでした!

カフェ・ジッリはサン・ジョヴァンニ洗礼堂沿いの道を川に向かって歩いたところにあります。中心地の観光のひとやすみに入ってみてはどうでしょうか。

以上、マリ姐でした!

ウフィツィ美術館&フィレンツェ市内観光 半日観光ツアー<日本語ガイド> by[みゅう]

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-イタリア, 観光,

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2019 All Rights Reserved.