イタリア 歴史 観光 買い物

ただの橋ではない!メディチ家の隠し通路【ポンテ・ヴェッキオ/ヴァザーリの回廊】

更新日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

今日も1人退職者がでました。閑散期なのに忙し過ぎて泣く。。。。。

フィレンツェ街歩きの続きです!

メディチ家の財力とミケランジェロの筋肉愛【メディチ家礼拝堂】

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。 もうすぐ1月の休み申請の結果がでるのですが、きっと通らないんだろうな~と思ってます。結果がどうでも休みますけどね。 それでは、フィレンツェ観光の続き。フィレンツ ...


なんで?お気に入りのジェラテリアが消えている。

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。 来月の有休申請、見事に全部通りませんでした。そりゃあ、これだけ人が減れば通らないよね。全然足りてないのに、さらに仕事増やすしね。何考えてるんだろう。わざわざ閑散 ...

ポンテ・ヴェッキオに続く道

お気に入りのジェラテリアは諦め、ポンテ・ヴェッキオまで行くことに。

ポンテ・ヴェッキオに続く道

前回来たとき、この通りにあるルチアーノというお店で赤い革手袋を買ったわ。
お出かけする時用の手袋ニャ!

フィレンツェといえば革製品!自分へのお土産におススメです。

アーモイタリアに割引券があったので、私も使わせていただきました!↓

 

メディチ家の秘密の通路

宝飾店が並ぶ

ポンテ・ヴェッキオはフィレンツェで一番古い橋。現在の橋は洪水で流された後、1345年に建設されたものらしい。かつては肉屋でいっぱいだったそうですが、、、

悪臭がすごかったらしいわ。
ゴミをそのまま川に投げていたニャ。

右の方はウフィッツィ美術館に繋がってます。

ポンテ・ヴェッキオを遠くから撮影したものですが、橋の上にはヴァザーリの回廊があります。メディチ家が建築家ヴァザーリに依頼した、ピッティ宮殿(住居)とウフィッツィ美術館・ヴェッキオ宮殿(職場)を繋いだ隠し通路です。

メディチ家専用通勤路とはなんと贅沢な。マンガ『有閑倶楽部』で主人公(超金持ち)の父親が、信号待ちが嫌で、自宅から専用地下道路を作るというぶっ飛んだエピソードがあって、金持ちはやることが違うわ~と思ったものです。ただメディチ家の場合、安全面を考慮してだと思うので(政敵とかたくさんいそう)、金持ちの道楽ではないでしょう。たぶん。

ちなみに同じイタリアでいうと、ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂とローマのサンタンジェロ城を結ぶ隠し通路も存在するらしいです。

約1kmにおよぶ隠し通路・・・なんかワクワクするわね。
ルパン三世とかにでてきそうニャ

そりゃ、毎日回廊を通っていれば臭いは気になりますよね・・・宝飾店を集めたのがよくわかります。

回廊にはルネサンス時代から現代まで、1000点以上の肖像画が飾られていて、ダヴィンチ、レンブラント、シャガールなどもあるとか。ただし、個人で行くことはできず、ツアーのみの参加で日本語だとけっこうなお値段です。そして、2018年現在は改修中の為、開放されていません。経済的な問題で延期になっているようです。

回廊から見る景色もステキなんでしょうね。
メディチ家気分を味わいたいニャ!

いつか開放された時に、またフィレンツェを訪れたいものです。

以上、マリ姐でした!

 

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-イタリア, 歴史, 観光, 買い物

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2019 All Rights Reserved.