スウェーデン 北欧 観光

お高くて有名な【アーランダ・エクスプレス】に乗ってみた。

投稿日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

旅行から帰ってきて、早速梅雨の刺激を受けて頭痛に悩まされております。楽天でバファリン100錠を買いました。梅雨のない国に行きたい!!

さて、記憶が薄れないうちに、北欧旅行のレポをしていきたいと思います。

オランダとイタリアはどうしたの?
それもちょいちょい書いていくらしいニャ

そっちはいつ終わるんだろうw今回は、空港からストックホルム中心地までの交通手段について!↓

アーランダ空港からストックホルム中心地までの交通手段

フィンエアーを除いて、日本から乗り継ぎ便でスウェーデンに行く場合、大体がターミナル5に到着します。そこからストックホルム中心地に行くまでにはいくつかの交通手段があります。 ※2019年5月現在の情報です。

①アーランダ・エクスプレス(Arlanda Express)
②エアポートコーチ( Flygbussarna)(バス)
③タクシー
④ローカル電車(SLが運営)

個人で来たのであればエアポートコーチを選んだかもしれません。片道119SEK(約1,428円:1SEK=12円換算)。オンラインで事前にチケットを買えば99SEK(約1,188円)

24時間運行していて、運行間隔15-20分で本数も多い。空港から中央駅まで約45分です。

 

タクシーは定額制で大体500-600SEK(約6,000-7,200円)。4人で行くなら割安になるのでありですね。でも英語に自信がなければぼったくりタクシーもあるらしいので、安全の為に避けた方がいいと思います。

ローカル線の場合は、片道150SEK(約1,800円)。SLアクセスカード所持の場合は120SEK(約1,440円)で、40分弱かかります。

SLアクセスカードとは

日本でいうSuicaのようなチャージ式のカードのこと。キオスクなどで購入。シングルチケット(75分有効)だけでなく、1日乗り放題のトラベルカードもチャージできる。

この中だったらエアポートコーチを選ぶ人が多い気がするわね。
ただ、中の人はバスがあまり好きではないのニャ

私はバスの揺れが得意ではないのです(ずっと欠伸が止まらない)。また、今回は20時以降の到着だった為、できるだけ早くホテルに着いて、次の日からの観光に備えたいという気持ちがありました。

というわけで、お高いと有名なアーランダ・エクスプレス(Arlanda Express)をチョイス。せっかく来たんだから、話題のものに乗らないと!

余談ですが、身近で高い鉄道といえば私の中では北総線(東京葛飾区と千葉印西市を繋ぐ)です。友人が利用しているのですが、普段使いしたくない料金でした。あそこはいまだに高いんですかねー。

 

アーランダ・エクスプレスの実際の料金は?

アーランダ・エクスプレスは空港から20分でストックホルム中央駅まで行ける高速列車です。10-30分間隔で運行されており、遅延もほとんどなく、便利です。

 

事前にサイトを見てみましたが、

片道295SEK(3,540円)、

往復570SEK(6,840円)ですって。。

ちょっとしたディナーが食べられる金額ね。
ためらう金額だニャ~

Webオンリーの195SEK(約2,340円)というのがあるので、個人利用者は事前に買った方がいいですね。現地で買うのとえらく金額が違う。

今回の私達は2名利用で350SEK(約4,200円)でした。ネットでも現地でも金額が変わらないので、現地で買うことに。1人2,100円だったら、高くてもバスよりこっちを選ぶかな。圧倒的に速いですし。4名だとタクシーと同じくらいになりますね。

複数で利用したり、Webで事前に購入すれば、そこまで高くないと思わない?
と中の人は思ってるのだがニャ

感覚マヒしてますかね?とりあえず、これを見てわかったのは、

1人で利用&現地でチケット購入が一番高い

ってことですね。

 

到着からホームまで&チケット購入

到着して荷物をピックアップして、Express Trainの表示に従って行けば、アーランダ・エクスプレスのホーム行きのエレベーターがすぐ見つかります。エレベーターの前とホームに券売機があるので、そこでチケットを購入しました。

黄色でおしゃれな券売機

クレジットカード決済なので、PINコードをお忘れなく!

一覧をだすならAll Ticketsへ

All Ticketsの画面

購入できました。

ベンチのデザインが凝っていて、北欧に来た!って感じね。
きれいなホームなのニャ!

高いからなのか、時間帯のせいなのか、人は少なめでした。ちなみにターミナル5はArlanda North駅(始発)です。ターミナル2、3、4はArlanda South駅になります。ここからStockholms Centralstationに向かいます。South駅からはノンストップです。

 

車内の様子

外観の写真撮り忘れた・・・(;^ω^)車内はきれいで、このように大きな荷物を置く場所があります。全体的に座席にはゆとりがありました。途中、係員がチケットをチェックしに来ます。電車内で係員からチケットを買うこともできるらしいですが、さらに金額が上乗せされるので、絶対に事前に買った方がいいですね。

夜9時近くなのに、まだ明るい。

木を見ただけで日本じゃないとわかるわね。
自然が多いニャ~

街並みが見えてきました!

社内放送を聞きながら、「スウェーデン語、全然わからないね~」と雑談をしていたら、20分はあっという間に経ちます。利用はしていませんが、Wi-Fiも完備しているらしいです。快適に過ごせました。

そしてここから地下鉄に乗り換え、宿泊先のホテルに向かいます。地下鉄についてはまた今度触れます。

これからスウェーデンに行く人の役に立ちますように!
写真整理頑張ると中の人が言ってるニャ!

以上、マリ姐でした!

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-スウェーデン, 北欧, 観光

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2019 All Rights Reserved.