オランダ 観光

【The Happy Pig】アムステルダムでオーガニックのダッチパンケーキを食べる!

更新日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

今回はオランダ人の愛するパンケーキについて。日本のとはちょっと違うのです。

オランダのパンケーキとは

オランダのパンケーキは日本人が想像するあれではなくて、パンネクック(Pannekoeken)という、かなり薄くのばした生地におかず系や甘い系のトッピングをたくさんのせたものです。スプーンやフォークで切って自分でくるくる巻いて食べるのです。

ほぼクレープとかガレットよね。
オランダを取り上げた番組で紹介されることが多いニャ!

ポッフェルチェ(Poffertjes)も同じくパンケーキで、たこ焼きを潰したような形状です。こちらはホテルの朝食ブッフェによく並んでいます。

オランダ3回目にしてダッチパンケーキを食べに行くことにしました。日本のガイドブックに登場するのは大体同じお店なのですが、arucoに新しいお店が載っているのを見つけたので、行ってきました。The Happy Pig Pancake Shopです。

 

アクセス

アムステルダム博物館から徒歩ですぐ近く。トラム駅だとSpui駅が一番近いです。ダム広場からも徒歩でそれほど遠くない距離なので、観光ついでに寄れる便利な立地です。

思いっきりクレープ屋って書いてあるけどニャw

 

メニュー決め。

メニューにはビーガンマークとオーガニックマークがついています。まずは生地を有機小麦、Vegan、buckwheat(そば粉)から選んで、さらにトッピングを注文していきます。おやつ時だったので、私は甘い系のトッピングにしました。おかず系トッピングにゴーダチーズがあるのがオランダらしいですね。

SAVUORY SPECIALはオリジナルのおかず系パンケーキのようです。ちゃんと見てなかったから~そっちにすればよかった!(;´Д`)

ベルギーワッフルもあるみたいですね。そっちも食べてみたかったなぁ。

注文してから焼いてくれます。カウンター席で待っていました。狭い店内だったし、お客さんを避けて写真を撮ろうとしたら・・・こんな感じにw

座席はカウンター席が数席、テーブル席も2、3しかなかったと思います。

 

パンケーキを実食!

私が注文したのはフレッシュストロベリー、チョコレートヘーゼルナッツソース、ホイップクリームのクレープメニューの定番。巻いた上で、切ってあります。

細長い容器が珍しいわね。

この組み合わせで美味しくないわけがありません。パンケーキというよりはモチモチのクレープを食べている感じです。

イチゴとチョコは最強の組み合わせだニャ!

お茶はアールグレイを注文。抹茶ラテもありました。ピグレットのイラストが可愛い♪

パンケーキとお茶でお会計12.9ユーロ。135円換算だと1750円弱。フリッツとクロケット以外のオランダの外食はやはり高くなるという印象です。

 

The Happy Pigまとめ

というわけで、オランダの国民食、ダッチパンケーキを食してみました。今度はおかず系も食べてみたいですね。

おかず系はピザを食べている感覚らしいよ。
日本のパンケーキとは別物と考えたほうがいいニャ

以上、マリ姐でした!

 

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-オランダ, 観光,

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2018 All Rights Reserved.