SPGアメックス オランダ ホテル マリオット

【ロッテルダム・マリオット・ホテル】宿泊レポ①アクセス抜群!おすすめホテル

更新日:

( ゜▽゜)/こんにちは!マリ姐です。

オランダ旅行を確保する為に休みを移動させたら、連勤になってつらいっていう。反動がすごい。。。。オランダに戻りたい・・・。

さて、今回のオランダ旅行で一番満足度の高かったホテルは・・・

ロッテルダム・マリオット・ホテル

マリオット リワード カテゴリー 6 のホテル。初めてロッテルダムに来たときはマンハッタンホテルだったんですが、いつの間にかマリオットになってました。

お~高~い!
かっこいビルなのニャ

 

私がこのホテルを選んだ理由

今回の目的は東インド会社と西インド会社の支社のあった町を全制覇することでした。ロッテルダムがそのうちの1つだということと、初めて訪れるミデルブルグ、フローニンゲンへ乗り換えなしの電車1本で行けることが決め手になりました。

どちらもそれぞれ時間はかかるんですが、万が一夜遅くなったとしてもホテルが駅前にあるなら安心ですよね。抜群の立地です。

また、トラム駅も目の前で、路線が集中しているので、ロッテルダム観光もしやすく◎

今回は3泊しまして、この時期の安いタイミングを狙って1泊約149ユーロでした。オランダのマリオットを比較した時に、ハーグに次いで価格設定の低めなホテルです。

 

ロッテルダム・マリオット・ホテルの特徴

・ロッテルダム・セントラル駅前という素晴らしい立地

・電車一本でいけるオランダの観光都市が多い

・オランダのマリオットの中で低めの価格設定

 

アクセス

最寄りのロッテルダム・セントラル駅はスキポール駅からIntercity Directで約25分、Intercityで約50分、アムステルダムセントラル駅からはIntercity Directで約40分、Intercityで約1時間15分、デン・ハーグCSからだとIntercityで約30分です。

Intercity Directは特急料金がかかるので、注意ね。
時間をとるか節約をとるかだニャ

初めてアムスからロッテルダムに来たとき、特急料金を払ったのに遅延して、料金払った意味がほぼなかったことがありました・・・(;^ω^)

その後は説明する必要がないんですが、ロッテルダム・セントラルの駅をでると、ホテルは目の前にあります。

 

チェックイン

早い時間に着いたので、荷物を預かってくれて、ラウンジアクセスできるカードキーだけ渡してくれました。「ゴールド会員なので、アップグレードしておきました。」と受付のお姉さん(といっても絶対年下)とても感じがよかったです。

わーいアップグレードだぁ(*´▽`*)

SPGアメックス持ってるだけのゴールド会員でマリオット歴も浅いですし、アップグレードされなかったらそれはそれでいいと思ってるけど、実際してもらえたらもちろんうれしい。「ラウンジへどうぞ~」と言ってくれたので、ラウンジでひと息ついた後、ロッテルダム観光にでかけました。ラウンジすごくよかったです。それについては今度レポします。

ちなみに今回、連泊でしたが、キャッシュ&ポイントによる宿泊とキャッシュのみの宿泊で分けて予約をしました(合わせての予約がネットでできなかった)。チェックイン時に伝えていたので、同室で泊まることはできたのですが、予約切り替えのタイミングでカードキーが使えなくなりました。すぐにスタッフが使えるようにしてくれましたが、宿泊を分けるとこういうことが起きるんだとわかったので、今後は避けたいところですね。

 

お部屋の様子

アサインされたお部屋は8階。ラウンジは12階(最上階)。実際はもっと高いビルですが、高層階はオフィスになっているようです。オフィスビルと一緒になってるホテルって日本にもけっこうありますけど、ホテルの方が上層階にになると思ってました。

おーっと、またちゃんと全体が撮れてないw(;^ω^)

旅行中ってテンション上がってるから、集中して写真撮れてないこと多いんですよねーwブレブレの写真ばっかり。

スーペリアルームからデラックスルームにアップグレードしてくれました。めっちゃ広い。トランク広げても避けなくて歩けます。

マネージャーからのお手紙と、1回のラウンジで使えるドリンクのバウチャー、お菓子が置いてありました。カウチでタブレットいじる時間が好きだった。あと窓際にクッションがあって、そこに座って外を眺められるようにもなってました。

利用者がビジネスマンが多いからなのか、通常のコンセントのほかに、USB充電できるようになっていました。これは便利。非常にポイントが高い。

窓は駅前の大通りに面していたので、景色は微妙だったけど、人の流れが見えて面白かったな。

駅の反対方向だと海が見えるのかなー。この部屋だと海は見えない。左奥はデルフスハーフェンあたりかな。

コーヒーマシンはハーグがネスプレッソで、こちらはillyでした。illy好き♪でもラウンジがあるので使ったのは1回だけでした。

ここもちゃんと写ってないけど、バスタブとは別にシャワーブースがありました!(・∀・)イイ!!あと、トイレットペーパーが今回のホテルの中で唯一、まともな位置に設置されてました!w

体ひねらなくてすむわ~w
あれけっこうつらいニャ

アメニティはデン・ハーグのホテルと一緒です。

テレビも充実していて、チャンネル数は多く、youtubeも見れます。宿泊者向けのメールの確認もできます。消してありますが、下には私の名前が表示されてました。

youtubeでオリンピックの羽生君の演技を見ようっと
日本で散々リピートしたじゃないかニャ(;^ω^)

 

まとめ

デン・ハーグに引き続き、快適に過ごすことができました。ラグジュアリー感はないですが、あんまり豪華過ぎても落ち着かないですし、これくらいシンプルな内装の方が私は好きです。ロッテルダムは商業都市で利用者はビジネスマンが多いのか、団体客によるワイワイガヤガヤ感はなく、静かに過ごせました。大都市にあり駅前でこの価格であればコスパはいい方ではないかと思います。またロッテルダムに行くときはリピートしたいですね。

また行く気満々よ!
またオランダ?って周りに言われそうニャ

持ち歩きにおすすめなガイドブック↓

↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪

-SPGアメックス, オランダ, ホテル, マリオット

Copyright© マリ姐は旅をする    , 2018 All Rights Reserved.